AQUOS Xx2 mini ソフトバンク乗換

AQUOS Xx2 mini ソフトバンク乗換

コンパクトで高性能なAQUOS Xx2 miniが話題となっています。
画面サイズは4.7インチとiphone6や6sと同じサイズですが、アンドロイドの携帯は
むやみに大きいものが多いのでこれくらいの大きさだと使いやすいと思いますよ。

 

このスマホの良いと思う点は、なんといってもハイスピードIGZO液晶による滑らかな動画再生能力です。
倍速IGZO、IGZO駆動液晶とも呼ばれ、未来型の新素材IGZOを採用したディスプレイとして注目を集めています。

 

 

従来のディスプレイと比べると、ハイスピードIGZO液晶は秒間の再生フレーム数(FPS)が倍ほど違います。その値はなんと120FPSで、一秒間に120枚の動画を更新し続けています。これは従来の約60FPSの倍であり、これだけでも凄さがわかります。
AQUOS Xx2 miniのホームページで比較動画が公開されていますが、ワンちゃんの滑らかさが全然違いますね。

 

 

ディスプレイの性能が高くなったことにより、カメラ機能も充実しています。
従来よりもより滑らかで細やかな動画や写真を撮ることができるようになっているので、
ディスプレイで確認する作業が楽しくなっています。

 

 

今までのスマホのカメラは、所詮スマホと思っていた方でも、
IGZO液晶搭載のAQUOS Xx2 miniのカメラには驚きます。
滑らかや、高精細さ段違いとなっています。

 

 

また、ディスプレイにIGZOを採用しているので、滑らかな動画を楽しめるだけでなく、
従来の液晶と比べて消費電力が押さえられているのも嬉しいところです。
MNPの対象になるのにおとくに乗り換えるとよいと思います。